9月26日(土)開催 日本海イノベーション会議【金沢大学プログラム】「スマートものづくりの最先端~夢の生産システムに挑む~」     

金沢大学と北國新聞社の共催で,日本海イノベーション会議【金沢大学プログラム】を開催します。
本会議は北陸の企業の技術開発や技術者養成を支援し,「ものづくり」と「ひとづくり」の発展につなげることを目的に,2007年度から開催しているもので,本学研究者の知的財産による北陸の産業全体の技術開発力の革新と活性化を目指しています。
今回のテーマは「スマートものづくりの最先端 ~夢の生産システムに挑む~」。第1部では,当研究所の古本達明教授が「金属3Dプリンタがもたらす『ものづくり』の変革に向けて!」と題し,第2部では,同 喜成年泰教授が「組紐とプレス技術を組み合わせた軽くて強いモノづくり」と題し,第3部では,同 浅川直紀教授が「つよい・でかい・かしこい ―産業用ロボット―」と題し,それぞれ講演します。

参加費用 : 無料

参加申し込み: 郵便番号,住所,氏名,電話番号をご記入の上,ハガキ:〒920-8588(所番地不要),ファクス:076(260)3403,Eメール:inobe@hokkoku.co.jpまでお申し込みください。