坂本二郎教授が「日本機械学会バイオエンジニアリング部門 2019年度 第27回 業績賞」を受賞

設計技術領域の坂本教授が、2020年6月13日に日本機械学会バイオエンジニアリング部門 2019年度 第27回 業績賞を受賞しました。

骨・筋骨格系の生体力学に関する研究ならびに力学現象を解明する計算バイオメカニクス研究における優れた業績が評価され、授与されました。

日本機械学会第33回バイオエンジニアリング講演会にて表彰式が行われる予定でしたが、同講演会が感染症防止の観点から1年延期となったため、6月13日に表彰のみ行われました。